new

 

息子が試合で結果を残すための方程式を明らかに!

 

 

すたろーです。

 

 

息子さんが試合で
結果を残すためには

とある方程式が
存在することをご存知ですか?




一生懸命練習をして
実力を向上さえすれば
試合で結果を残すことができる。


これは多くの親御さんが
実際に持っている考えです。

 

『必死で練習をすれば
 試合で結果を残せる』

という考えは、
間違ってはいません。

 

しかし、必死で練習しても
一切試合で結果を残せない選手は
非常に多いです。

 

たとえ、チームの中で
一番練習したとしても
補欠になってしまう例は
少なくはありません。

 

では、なぜこういったことになるのか?

 

それは単に“センス”とか
そういう問題ではありません。

 

試合で結果を出す要素として、
練習してテクニックを
向上させるのももちろん大事ですが、

 

それと同じくらい大事なのが
『そのテクニックを発揮できる能力』
です。

 

 

つまり、どれだけ練習して
テクニックを身につけても

それを発揮する能力がないと
試合で結果は残せません。

 

試合で結果を出すまでの
方程式を書くとすれば

 

~~~~~~~~~~~

結果

 =持ってる力

   × 発揮する能力

~~~~~~~~~~~~

という方程式が成り立ちます。


持ってる力:
息子さん自身のテクニックで、練習で身につく能力


発揮する能力:
そのテクニックを、本番でいかに発揮できるかという能力


簡単に言えば

どれだけ勉強して知識を頭に入れても
テスト本番でその知識を活かせなければ
全く点数が取れないのと同じです。


あなたの息子さんが
試合で結果を残すためには

練習をして打撃や守備の
テクニックを身につけ、

それを試合で発揮する能力を
高めていくことで
試合で結果を残すことができます。


テクニックの向上は簡単に言えば
体感的に体で覚えます。


ノックの球数をこなせば
ある程度の守備はうまくなりますし

バッティングの回数を積めば
ある程度打てるようにはなります。



大事なのは、
それをいかにして試合で
発揮できるかということです。



仮に持ってる力を100としても
発揮できる能力が40しかなければ
40%の実力しか発揮できません。


逆に、持ってる能力が
低かったとしても、

100%に近くその能力を
引き出すことができれば、


能力が高い他の選手よりも
結果を残すことができるのです。



練習ではあまり目立たないが
試合できっちりと結果を残している。


こういった子は上の
典型的な例といえるでしょう。



ここで厄介になってくる問題があります。


それは、何なのかというと

野球チームでは
テクニックの向上の練習はたくさんしますが
試合で結果を残すためのトレーニングは
一切と言っていいほどやりません。



それは何故かというと


試合で結果を残すためには、
普段の生活や家庭環境が
最も大きく関わってくるからです。



なので、息子さんのチームでも
テクニックの向上のトレーニングはできても
試合で発揮するためのトレーニングはできません。


すると言ってもせいぜい
プレッシャーに打ち勝つための
メンタルトレーニングくらいでしょう。


さすがに家庭環境を指導者が
変えることができないからです。

(指導者がそこに気づいているかどうかは別として)



試合で結果を残しつ付けてる子の
家庭であったり親をイメージしてみて欲しいのですが


やはり親がしっかりとサポートしたりしているはずです。



なので、僕はいまこうして
親であるあなたに
情報発信をしているのです。


先日、お配りした【13Missions】は
息子さんが試合で結果を残すために必要な
母親のサポートを記したものです。


13個の項目に分けて書きましたが
どれも効果のある内容です。


そして、息子さんが試合で結果を残すために
即効性のあるノウハウだけを書きました。


しかし、そこでは試合の日の話しか
なかったのですが

普段の生活で母親による
サポートが必要になってくる場面が
もっともっとたくさんあります。


13Missionsをしっかりと
読んでいただいた方は
わかると思いますが、


普段の生活、接し方、
あなたのサポートが

息子さんが試合で結果を残す能力を
高めていくのです。


僕自身、現役時代に
必死に練習を続けていても
一向に試合で結果が出ない日が
続きました。


そのときは本当に
苦しくて、悔しくて、
野球が嫌いになっていました。


そんな僕でも、
あることに気づくきっかけを得てからは
嘘のように結果が残せるようになりました。



そのあるきっかけによって
結果が残せるようになった
その秘密を

明日のメールで詳しくお話しますので、逃さずにチェックするようにしてください。



では、今日はこの辺で終わります。


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


野球少年サポーター・すたろー




 

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目